投資に役立つ「目からウロコ本」


パンローリング社から素晴らしい本が出ている!
世に株式関連の本は数多い。
それらの中でも5本の指に入ると思えるほどの本だ。

オニールの
成長株発掘法


ウイリアム・オニール著、竹内和巳訳
パンローリング社刊。2800円

オニール氏はウォール街の偉大な成功者の一人
その人が、投資に対する考え方、手法を残らず
紹介している
これは一度読んだけではもったない
2、3回は読み返すべき本であり、
読むたびに学ぶところがあると思う。
株式投資の基本から最高レベルまで
細かく語ってくれているので参考になる。
一株利益を重視する姿勢など
私も共感、また共感だった。
ぜひ一読されたし。
特にバフェット本に飽きた人には新鮮なはずです。


ちょっと高度だが、お勧めの1冊

投資で生活したい人への100のアドバイス
矢口新著

生き残りのディーリング

パンローリング社刊2800円+税
いまや「幻の名著」と呼ばれるようになっている
『生き残りのディーリング』の改訂版。
急著は私も購入したものの、どこかに行ってしまっていた。
今回は非常に読みやすい作りであり、
内容もさらに充実している。
投資のプロ向きと見られているが、
初級者でも心得て置くべきことについての記述が多く
非常に参考になる。
熟読したい1冊。


近くの書店にない場合は、
東京茅場町にある証券関係専門書店
千代田書店に問い合わせればよい。
電話03(3666)7425

この書店には証券関係の本はすべて揃っている。
この書店になければ、他の書店にはないと言ってよい。
証券関係本を求めるならこの書店に行くなり、
問い合わせるのがてっ取り早い。


トップへ