資金倍増の標準ペース


資金倍増といっても、どれくらいのペースでそれを実現するか。


これが問題です。


さすがに100年かかっても構わないという人はいないでしょう。

でも10年かかってというのはありですよね。

年率7%の複利なら10年で資金は倍になりますから。


しかし株式投資ではそんな悠長なことは言っておれません。

またそれだけかける意味もありません。

私がお勧めしている標準ペースは、


3年倍増


これです。

3年なら毎年25%資金を増やせばよいことになります。

これなら大抵の人が可能なはです。

でも中には「3年もかかるのか」という人も。

デイトレードなら3日で倍もある時代だぞ、なんて。


確かに、3日で倍はきつくても3週が倍はあり得る時代です。

でも「3年倍増」これを目標ペースとして売買を繰り返していれば、

「年間倍増」は十分あり得る時代です。

つまり「3年倍増」を目標に頑張れば、結果として「年間倍増」が可能。

こういうことになります。


資金倍増とは、

30万円が60万円、

300万円が600万円、

ってことです。


トッペページへ